相模湾に浮ぶ 初島(左)と 伊豆大島(右)                   熱海市春日町から望遠レンズで撮影

 


太極拳教室へようこそ。


人生100年時代と言われますが、100歳まで寝たきりではなく、自分の足でしっかり歩けることが大切ですね。

 

足(脚)・腰を十分鍛え、健康で元気な100歳を迎えるため、太極拳を毎日、こつこつと続ける生活をお勧めします。

 

この教室には、全套路の動画だけでなく、定式ごとの個別の動画が合計80本ほどあります。

 

入門太極拳と24式太極拳の構成は、まず全套路動画、次に個別定式動画➕連続静止画像➕くわしい解説となっています。

 

全套路の動画をただ漫然と眺めるのではなく、定式ごとの「連続静止画像」と「解説」で、動作の順番などを脳にしっかりと記憶させることが大切でしょう。

 

成功への秘訣は、ほとんどの場合、『あきらめずに続ける』ことだと言われます。まさに「継続は力なり」ですね。

 

この教室で、太極拳の動作をマスターし、毎日24式太極拳の演武を継続する生活!を目標にしてみませんか。

                                                    <制作者より>

学習方法

 

第一ステップ 全体を通した動画(=全套路といいます)を見ながら、真似をして体を動かし、大まかな流れを覚えます。

第二ステップ それぞれの定式の動画を繰り返し見て体を動かし、大まかな流れを記憶します。細かな手足の動きは気にしません。スローモーショ                 ンビデオをお勧めします。

第三ステップ 定式ごとの、連続静止画像と解説をよく読んで、手(腕)足(脚)の動作を理解し、同じ動作を繰り返します。

 

ご注意 太極拳の学習には時間が必要です。短時間ではなかなか出来ません。ゆっくりと、休まずに、こつこつと練習しましょう。

    例えば、24式太極拳の動きを一応マスターするには個人差もありますが、6か月~1年くらいかかるとかかると言われます。

                また、正しい動きを理解しないで間違った練習を続けると膝などを痛めることがあります。注意しましょう。

 

このウエッブサイトは、パソコンのほかにアイパッドやスマホなどの携帯端末でもご覧になれます。検索キーは  taikyokuken121.com です。


演武者からのご挨拶

 

この教室は、太極拳に興味があり、本気で覚えたい方が対象です。

自宅でマイペースで練習したい、運動不足を解消したい、しなやかな 身体になりたい、好きな時間に自由に練習がしたい、二十四式太極拳を覚えたい、そんな方々が対象です。

定式ごとに細分化されたビデオ映像を観ながらやさしく練習できます。

 動画で学ぶ『太極拳教室』では、太極拳の楽しさを多くの方に知っていただき、 実際に体を動かしていただくのが目的です。

技術的に高度なレベルを目指すのではなく、広く浅く太極拳の楽しさを感じていただければ幸いです。私自身の演武も鑑賞に堪えるものではありません。動作習得の参考にしていただくのが動画の目的です。

私は長年、加藤修三先生の教えを受け、ご指導いただきました。

先生は太極拳技術研究の第一人者としてご活躍された方で日本武術太極拳連盟設立の中心的メンバーとしてご尽力され日本連盟の教科書:「太極拳実技テキスト」を執筆されました。

「ネット太極拳教室」の中での実技説明は、加藤修三先生の「太極拳実技テキスト」を使わせていただいております。

 私は、都内のスポーツクラブで、約20年間、いくつかのクラスを指導させていただいておりました。

技術的にはまだまだ低レベルですし、高年齢のため、ふらついたり脚が上がっておりません。

どうか、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 毎日、少しずつ、こつこつと、ゆっくり鍛えていきましょう。

 演武者<日本武術太極拳連盟公認指導員> 

 

加藤修三先生の「太極拳ばなし」はこちらから➡︎

「太極拳ばなし」の中に、加藤先生から初心者向けのアドバイスがあります。 

ぜひ、ご覧ください。こちらから➡︎


熱海市の駅前ビルで毎週木曜日の午前中に太極拳教室をスタートしました。詳細はこちら